WOOD STOVE FES 2017(薪ストーブフェス) に行って来ました

2017年12月16日(土)、八王子の滝ヶ原運動場にて開催された薪ストーブフェスに行って来ました。

我が家のワンズも薪ストーブが大好きで、本来であれば我が家にインストールしたいのは山々ですが、それもさすがに難しいので、冬キャン用にとずーっと考えつつもなかなか導入出来ずに早数年。。。

いつも冬場お世話になっている斑尾の定宿。薪ストーブの前から離れません

WOOD STOVE FESとは

昨年より開催がスタートした、薪ストーブを中心に焚火用品やキャンプ用品の販売や、ワークショップ等が行われる野外フェス形式のイベントで、今年は12月16日土曜日10時~15時までの一本勝負。

本フェスの目玉はやっぱり、「薪、無料で詰めるだけ積んでOK」でしょうか?

河道内樹木の有効活用という点から河川財団との共催となっております。防災上、望ましくない河道内樹木をイベント内で伐採し、薪割りをして配布することで、継続的な処理とニーズの開発を行うという新しい取り組みです。
さらにアウトドアメーカー様も多数参加することになり、パワーアップして、お届けします。

薪ストーブユーザーさんも、これから薪ストーブを考えている方も、アウトドアが好きな方も、ちょっと興味がある方も、色々な人に楽しんでもらえる盛り沢山な体験型イベントです。

出典:こくちーずWOOD STOVE FES 2017 HPより

会場の様子

会場となる八王子の滝ヶ原運動場は、玉川の河川敷を利用した公園で、だだっ広い敷地にランドマーク的に熱気球や各種テントが運転していると見えてきます。

会場の様子はこんな感じ

全体スケジュールと見取り図。こじんまりとした野外イベントです。薪配布イベントは、薪割体験で割った薪を配る手はずとなっています

食事ブース

会場には、移動販売のクルマで食事がふるまわれていました。

カレー屋さんとか

ピザ屋とかでお昼ご飯を買って

薪、2本100円も買って

買った焚火をくべて、暖を取りながら食事なんて、素敵じゃないか★

お客の間をジプシー風のフィドルを弾きながら。ピースフルな時間が流れます

ただ、鳴り物がニガテな我が家のワンズは既に警戒態勢…近づいて来たら吠え掛かってました…

ワークショップ

こういったイベントではおなじみのワークショップも各種開催されていました。

アトラクションも豊富

短い時間ですが、各種アトラクションも豊富に揃っており、家族連れも大満足のイベントです。

ドッジボールのボールをフリスビーに変えてのアトラクション。お子様たち大喜び

あっという間に整理券を配り終わってしまい、残念ながら乗れなかった熱気球乗車体験

薪割り体験。隣のチェーンソー体験とともに、参加者に整理券を配布し、ここで割られた薪を出口で無料配布するしかけです

薪ストーブとキャンプ用品ショップも

薪ストーブメーカー、輸入代理店各社と、薪ストーブ(焚火)グッズならびにキャンプ用品も割引価格で出店されていました!

これが、結構お安く出ていたんだけど、まさかこんなに良いものが出品されてると知らずに持ち合わせ殆ど無しで臨んだので、何も買えず…(涙)

PETROMAXの小物(ホーローの食器など)がけっこうお安く…

木製のパネルを組み合わせてデスクや棚、イスを制作しているYOKAのプロダクトの展示品が格安で!前から欲しかったプロダクトなので買いたかったんだけど…場内を一周しているうちに売り切れ(号泣)写真はYOKA HPより

欲しい…

欲しい欲しい…

欲しい欲しい欲しい…

ヤバい…凄まじく欲しい!薪ストの↑に乗っかってるコッパーケトルも何もかも素晴らしい

ちなみに、この薪ストを出品していたファイヤーサイドの各種薪スト・焚火グッズ(手斧や、薪運び、このコッパーケトルたち)も割引価格で!一番小さい斧が欲しくて買おうとおもったらまたも売り切れ(号泣)

【ショップ限定エントリーで+P5倍12/16 20時〜】即日発送 FIRESIDE ファイヤーサイド バーコ キャンピングアックス 【ZAKK】 片手斧 焚火 バーベキュー キャンプ お買い得!
by カエレバ

これ!欲しかった…隣でここのを使っているユーザーらしき客が、マジで使い易い。ほかのは使えない。ってショップのアンちゃんに語ってたのに(号泣)

グランマーコッパーケトル(小)|使うほど様々な表情を醸し出す非常に雰囲気のある銅製ケトルです|使い勝手を考え抜かれた伝統的なデザインです。
by カエレバ

最近、シャレオツキャンパーの話題を独占しているコッパーケトル。こいつも特別価格で!

話題騒然のテントサウナも!

レインボーでおなじみのトヨトミが出品していたペレットストーブ

煙突不要。この排気口を壁に穴をあけて出すだけでインストールできるお手軽さ!実はこれが一番我が家で使うなら現実的か…

ちょっとだけ残念だった事…

小規模だけど、楽しいアトラクションやお得な価格で提供されている焚火グッズと満足度の高いイベントだったんだけど、たったひとつ残念だった事が…

薪持ち帰り無料OKだけを目的に、薪配布場所に大型のSUVを横付けし、その荷室全てを薪でいっぱいに我が物顔で積むあまりにも度を越したキチガイのせいで、全く薪が足りない事態に…

薪割、チェーンソー体験を通じて出た薪をここで配布する。といった循環型のイベントのはずなのに、一部の常識の欠片も無いバカのせいで、全く薪が追い付かず、急遽、薪体験からの薪を待つのではなく現地でチェーンソーで切り出す始末…後味の悪い瞬間でした

自分も無料薪配布に魅かれた一人ですから偉そうな事は言えませんが、やっぱりものには限度があるものです。「性善説」で運営するのは良いのですが、やっぱりトンデモナイキチガイはどこにでも存在するもの。ある程度の「制限」を運営側が持って、みんなが気持ち良く楽しめるイベントであって欲しかった気がします…

ちょっとした工夫でもっともっと良いイベントになる気がします。来年も必ず参加したいと思っています。参加する側も「節度を持って」楽しいイベントにしたいなぁ。なんて思った次第。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。