北海道フェリー旅、これが一番お得な航路だ!

北海道胆振東部地震にて被害に遭われた皆様方におかれましては、心からお見舞い申し上げます。

僕もすぐでも飛んで行きたい思いを強くしましたが、本土から余計な人間がボランティアと称してやって来る事自体さすがに邪魔になり却って迷惑になる事に思い至り、忸怩たる思いを抱えながらニュースを注視していました。

そんな北海道LOVEの管理人もついにキャンピングカーを購入し、ここ10年来、1年おきに訪れていた北海道に毎年行きたい!どころか、毎シーズン行きたいと鼻息を荒くしています。

キャンピングカーとなり、宿泊施設を気にする必要は無くなりましたが、やはり犬連れクルマ旅である点は、キャンカー云々を抜きにして従来と変わりません。そこで、少しでも多く北海道をクルマ旅で楽しめるようにするため、最も安価な方法を検討してみました。

内 容

検討にあたっての前提条件

横並びで比較を行うため、一定の条件を設定しそのうえで検討を行いたいと思います。

比較検討における基本条件

比較検討を行うにあたっての前提条件として、我が家は東京在住のため、出発地点は東京の新宿とします。

家族構成は大人2名+犬2頭ですのでそのままで試算しています。

フェリーの場合、客室のランクがピンからキリまでありますが、今回「いかに安く」と言う視点で見ていますので、スーペリアルとかそういった豪華な船旅ではなく、基準として「大部屋で雑魚寝」ではなく、一応「各自ベッドでプライベート空間あり」の中で最もグレードの低い客室(B寝台、カジュアルなどと各社呼び名はまちまち)を基準としています。

フェリーの運賃は時期によって変動が激しいので、今回は便宜的にシルバーウィーク時期(9月中旬)としています。

フェリー便に関しては、東京在住と言う事を勘案し、東京以東の発着便を対象としています。

飛行機+現地レンタカー調達は対象外

まず、北海道クルマ旅としてすぐに思いつくのは、飛行機+現地レンタカー調達ですが、我が家は前提として犬と一緒の旅となります。犬は航空会社各社では、貨物扱いとされており、真夏でも出発までの一定時間、外のコンテナに置かれます。

我が家はブリュッセル・グリフォンとプチ・ブラバンソンと言う短頭種(鼻ぺちゃ犬)です。

我が家の愛犬のブリュッセルグリフォンとプチブラバンソンの紹介。愛犬と一緒のアウトドアのススメ

航空会社では、短頭種の夏場の搭乗をNGとしています。その位、夏場の犬の飛行機搭乗はリスクが高いのが現実なのです。

ブルドッグなど短頭種犬のお預かりの中止について

平素よりANAグループ便をご利用頂き厚く御礼申し上げます。
ANAではペットをお預かりする際に、お預かりからお引渡しに至るまでお取扱いには十分注意しております。しかしながら、短頭種犬につきましては他の犬種と比較して高温多湿に弱く気道が狭いために、高気温の状況下において興奮による呼吸障害に伴う熱中症を発症するなど体調に変調をきたす恐れがあるとの見解を専門家より得ました。よって下記の通り短頭種犬のお預かりを一定期間中止させて頂きます。
何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

1.期  間 : 2009年7月1日(水)~9月30日(水)
※2010年度以降も毎年、同期間中止となります。

2.対象便  : ANA国内線・国際線全便

3.短頭犬種類 : ブルドッグ、フレンチ・ブルドッグ、ボクサー、シーズー、 ボストン・テリア、ブル・テリア、キングチャールズ・スパニエル、 チベタン・スパニエル、ブリュッセル・グリフォン、チャウチャウ、 パグ、チン、ペキニーズ
*上記13種以外は類似した名前であっても受託可です。
(例 :アメリカン・ピット・ブル・テリア、 キャバリア・キングチャールズ・スパニエル等は受託中止の対象外です。)

出典:ANA ブルドッグなど短頭種犬のお預かりの中止について より抜粋

ANAでは、短頭種の種類を明記したうえで、北海道ハイシーズンともいえる7月~9月までの間の搭乗を禁止しています。

フレンチ・ブルドッグ、ブルドッグはお預かりできません。ほかの犬種と比較して航空機における輸送環境の影響を受けやすいと判断し、全便にてお預かりを中止しております。

ブルドッグ
フレンチ・ブルドッグ

出典:JAL ペットとお出かけサービス(ご搭乗サポート) より抜粋

一方JALでは、ブルドッグ、フレブルにのみ言及とグレーゾーンではありますが、季節を問わず搭乗不可です。当然、ブリュッセル・グリフォン、プチ・ブラバンソン(ブリュッセルグリフォンのスムースコート犬種)もそれに準ずる事になるでしょう。

このように楽しいはずの旅行が、短頭種を飼っている場合、不慮の死と隣り合わせのリスクが高いため、我が家では飛行機で犬を連れてゆく事は考慮できないため、純粋な比較対象から外す事としました。

参考…飛行機+レンタカーでクルマ旅(かなり乱暴な試算)

ただ、このブログを見て頂いている方は、短頭種を飼っている方なんて極少数でしょうから、おおまかに飛行機+レンタカーの概算だけでもと思い直し、かなり乱暴な試算を行ってみました。

直近10月の金曜日に出発として、片道約15,000円と仮定しています

大人2人往復として60,000円。 JALのペット料金を参照すると、クレート1つ片道6,000円ですので、我が家は2匹いるので、クレート二つ往復で24,000円となります。

加えて、現地でのレンタカー調達となりますが、これも様々なパターンが考えられますので仮置きで。週末をからめて合計10日間の旅程とここでは仮置きしています。

出典:楽天トラベル検索結果。飛行機と同様10月の金曜に新千歳に到着、10日後、新千歳にて返却を想定しています。コンパクトカーを利用

レンタカー(燃料費含まず)10日間で季節にもよりますが、30,000~65,000円とかなり幅がありますので、参考になりませんが、50,000円と仮置きします。

本当におおざっぱな概算ですが…

大人2人+犬2匹の北海道10日間クルマ旅。と仮定した場合…

エアー 人間:60,000円 犬:24,000円

レンタカー10日間 50,000円(ガソリン代含まず)

134,000円

羽田までの交通費、ガソリン代、宿泊代、現地での高速代等含まず

最低13万かかる計算となります。ちなみに犬を泣く泣く置いて行くと考えた場合…

10日間で1頭約35,000円 2頭となると70,000円…

上記概算から犬のエアー代金24,000円を引いたうえで、70,000円をプラスすると

180,000円

て事となります…やはり、どう考えてもフェリーで一緒に乗船したほうが良さそうです。

北海道便フェリー比較

まず、関東以東発の北海道行きフェリーは、計4社7航路あります。

  • 商船三井フェリー:大洗-苫小牧
  • 太平洋フェリー :仙台-苫小牧
  • 新日本海フェリー:新潟-小樽、新潟-秋田-苫小牧東、秋田-苫小牧東
  • シルバーフェリー:八戸-苫小牧、宮古-室蘭、室蘭-八戸(南下便のみ)

ここでは、時間的ロスの大きい新日本海フェリーの秋田港に途中立ち寄りの航路と、東京からの行き難さを考慮して、同社秋田発便及び室蘭-八戸南下便の計3航路を除いた、4社5航路を比較検討の対象とします。

商船三井フェリー(大洗-苫小牧便)

さんふらわあ号を有する、首都圏在住にとっては最も馴染み深いフェリーが商船三井フェリーとなります。

商船三井フェリーのメリット

首都圏からとにかく近い

商船三井フェリーはなんといっても茨城県大洗港からの出航となり、圧倒的に首都圏から近い距離にある点がまず挙げられます。

料金合計 3,470円 :首都高1,160円、高速休日割引2,310円

距離合計125.0km

所要時間合計1時間29分

出発時間も遅め

また、出発時間も夕方便(19時45分)、深夜便(1時45分)発と比較的遅い時間の出発になります。深夜便を選べば、普通に仕事をした後大洗に向かっても十分間に合う時間と言うのが首都圏在住者にとって嬉しい配慮となります。

綺麗な客室、犬連れに嬉しいサービス

さんふらわあ号の夕方便は、2017年に新たに造船されたピカピカの新型船。

嬉しい事に、犬連れ客が利用可能なドッグランを併設!

夜は乗船から22時半まで、朝は8時から下船まで利用可のためケージがニガテなワンズも夜の22時半~8時まで(普段寝てる時間帯)我慢できれば、あとはここで飼い主と遊んでる事も可能!

更にペットと泊まれる客室も大々的に新設されています※(スーペリアル・ウイズ・ペット・オーシャンビュー(4人部屋、2人部屋。18,940円/人、運転者9,890円)、スーペリアル・ウイズ・ペット・インサイト(2人部屋。16,940円/人、運転者7,890円)+犬料金8,000円

※B期間(シルバーウィークを想定)、各種割引無し価格

商船三井フェリーのデメリット

こうしてみると、首都圏から近距離、綺麗な客室、犬に優しい設備、融通の利く出発時間と良いとこだらけの様に見えますが、やはり最大のデメリットとしては…

乗船時間が長い&深夜便が観光には使いにくい

大洗が首都圏から近い。とのトレードオフなのですが、乗船時間が比較的長い事と、せっかくの深夜便が使いにくい点が挙げられます。

夕方便 大洗発19時45分 苫小牧着13時半
深夜便 大洗発1時45分 苫小牧着19時45分

18時間の船旅となります。凪いでいれば良いですが、海が荒れていたりしたらかなりシンドイ船旅になります。船酔い薬必携です。

但し、夕方便に乗れば、苫小牧に13時半に到着しますので苫小牧観光なり、目的地への移動は可能です(但し、苫小牧に行ったら是が非でも寄りたいマルトマ食堂にはこの時間着では100%無理です…)

苫小牧名物、マルトマ食堂のホッキカレーと、日替わり海鮮丼。ぶっちゃけ正直、苫小牧はマルトマ食堂しか行くところありません。そういう意味において、商船三井フェリーは致命的なんです、個人的には

深夜便は、仕事終わりからそのまま大洗に向かえる利点はありますが、到着が19時45分と大切な昼間帯を丸々海上で潰す事になり、観光。を考えると非常に勿体ない時間の使い方になってしまいます。

また、些細な事ですが、新宿-大洗水戸間の高速道路料金ですが、さすがに0時~4時の間通行しないと適用されない深夜割が使いにくい。新潟、仙台、宮古、八戸は現地で観光を組み込む事が可能ですが、さすがに大洗で1日観光に潰すのは日程的に勿体なさ過ぎて…

と言う事で、なかなか高速道路の割引が使いにくい点も補足的に挙げておきます。

全体的に割引率が良いとはいえない

各種割引は用意されているものの、重複利用不可

プラチナ割引 満60歳以上は、本人のみ旅客運賃の10%・乗用車運賃の5%を割引

  • 乗船手続き時に、健康保険証・運転免許証等、生年月日を確認できる公的証明書が必要
  • C※(7/20-7/26、8/16-8/31、12/26-27、1/1-1/6)・D※(7/27-8/15、12/28-12/31)期間は非適用
インターネット割引 インターネット予約時、旅客運賃・乗用車運賃の5%割引

  • D期間は非適用
往復割引 往復利用者は、往路基本運賃適用時のみ復路の旅客運賃・乗用車運賃の10%割引

  • 有効期間は往路乗船日より14日間
  • 電話予約時のみの適用(インターネット予約時は適用になりません)
  • D期間は非適用
学生割引 学生は10%割引

  • カジュアルルーム/コンフォート・ツーリストに限る
団体割引 10%割引

  • 15名以上の場合

身体障害者手帳・療育手帳所持者に対する割引

旅客運賃50%、乗用車運賃10%割引

  • 手帳の交付を受けている方は第1種(判定欄の記述が「A」)、第2種(判定欄の記述が「B」)を問わず旅客運賃の50%、乗用車運賃の10%割引
  • 第1種(判定欄の記述が「A」)の介護人(1名様のみ)も同様の割引に
  • 乗船手続き時に手帳の提示が必要
JAF割引 JAF(日本自動車連盟)会員の方は、旅客運賃・乗用車運賃の5%割引

  • 乗船手続き時にJAF会員証要提示
  • 乗用車の有無に関わらず、会員証1枚で1予約に対してが割引の対象
  • C,D期間非適用

出典:商船三井フェリーHPより作成

※Web割(片道5% Off)、往復割(復路時のみ10% Off)どちらも割引率は結果として一緒のため、便宜上、この後検討する実際の金額算定時にはWeb割を適用する事とする。

運賃…商船三井フェリー利用の場合

フェリーに関しては、客席はコンフォートルーム、Web割利用、車種は普通車(5m以内)/キャンピングカーを想定(6m以内の2種)、犬に関しては1ケージ利用とする。

大洗港までの高速道路に関しては、週末割引活用、燃費は仮置きで15㎞/ℓ、ガソリン代140円/ℓに仮置きとする。

【フェリー】

全長5m以内車両運賃(Web割5%適用後) 27,360
全長6m以内車両運賃(Web割5%適用後) 32,253
同乗者運賃(コンフォートルーム、Web割5%適用後) 12,664
運転者差額(コンフォートルーム、Web割5%適用後) 4,361
犬(1ケージ) 2,060

【クルマ】

高速料金(週末割引適用) 3,470
ガソリン代(高速125㎞, 下道5㎞) 1,213

商船三井フェリー(大洗ー苫小牧便)往復

102,256円(片道51,128円)

※5m以内車両で計算(5m以上車両の場合+9,786円)、犬1ケージ利用時

※含む新宿-大洗間の往復高速代、ガソリン代

※北海道でのガソリン代、高速代含まず

太平洋フェリー(仙台-苫小牧便)

続いて、名古屋ー仙台ー苫小牧を結ぶ、関西・中部地方の方にはおなじみの太平洋フェリーですが、フェリーオブザイヤーを26年連続受賞している等、そのサービスとアメニティに定評のあるフェリー会社です。

太平洋フェリーのメリット

絶妙な時間設定

仙台発  19時40分   苫小牧着 11時

苫小牧発 19時      仙台着 10時

(旅程に余裕があればですが)初日に仙台観光をたっぷり楽しんでからでも余裕で乗船が可能な点は旅行者には嬉しいです。また、東京からだと長い高速道路も、0時-4時の深夜割を使って安く行っても予定が立ちやすいのも仙台と言う東北随一の大都市ならでは。そして、一晩船上で過ごすだけで、お昼前に苫小牧に着ける点が絶妙だなぁ…と思っています。

東京にも店舗がバンバン出来て珍しくもなんとも無くなったけど、やっぱり牛タンタワーを目の前で炭火で焼く姿が拝めるだけで仙台に来た気がする牛タン太助本店なんかに行くのも良いですね

フェリー乗り場のすぐ近くにある三井アウトレットパーク仙台港で時間つぶしも良いかも。ここの良いとこは、ハイエースのスパロンも余裕で停められる駐車場。ここなら当て逃げリスクも全く気にせずにゆっくり停められます

苫小牧着11時。てのが重要。前述したマルトマ食堂、多少並ぶ事にはなりますが営業時間に余裕で間に合います!あの海鮮丼が北海道に降り立った「記念すべき1食目」として頂けるのです(笑)

マルトマ食堂、営業時間は昼2時まで。やはり大洗発だと間に合わないです

なんといっても早割の存在

普通の割引サービスも商船三井フェリー(大洗発)と異なり、Web割、JAF割とも10%引きと割引率が高い事も高ポイントですが、やはり何といっても、他社を圧倒するのが早割の存在です。

訪れる時期にもよりますが、最大50%の割引は圧倒的!

早割の前提条件

  • 適用期間が決まっている(要はGW、お盆時期を含む夏休み、年末年始除く。って感じ)
    • 平成30年4月1日~4月27日
    • 5月6日~7月26日
    • 8月22日~12月25日
    • 平成31年1月7日~3月31日
  • 予約の留意点
    • 乗船日2ヶ月前午前9:00~乗船日28日前までに「早割」を指定
    • インターネット限定、電話予約は受け付けていない
    • キャンセル待ちはなし
    • 乗船日、区間、等級、割引プランの変更不可
    • 早割購入後に人数や車両の台数が減る場合は、規定の払戻手数料の他に、その減額分に対して30%の減額変更手数料を申し受けることにより、予約の変更が可能
    • 購入手続が完了した後に予約を取消す場合、払戻手数料および取消料(取消日にかかわらず、運賃の30%相当額)が発生
  • 選べる部屋には制限あり
    • ロイヤルスイート、スイート、セミスイートの早割設定はなし

お盆前後と年末年始は選べない点が若干難ありではありますが、混んだ北海道なんかに行く位なら、多少日程をやりくりして、時期をずらして行くのはアリかと思います。

早割の金額(苫小牧-仙台間)

等級 通常料金 早割料金
きそ・いしかり きたかみ きそ・いしかり きたかみ
2等 8,300(4,100) 7,200(3,600) 4,100(2,000) 3,600(1,800)
B寝台 10,400(5,200) 9,300(4,600) 5,200(2,600) 4,600(2,300)
A寝台 10,300(5,100) 5,100(2,500)
S寝台 11,900(5,900) 5,900(2,900)
1等インサイド 13,900(6,900) 8,300(4,100)
1等アウトサイド 16,500(8,200) 15,000(7,500) 9,900(4,900) 9,000(4,500)
特等 21,100(10,500) 19,100(9,500) 12,600(6,300) 11,400(5,700)
出典:太平洋フェリーHPより 筆者編集
※2018年10月現在
※期間は平成30年4月1日~4月27日、5月6日~7月26日、8月22日~12月25日
※片道・消費税込 単位/円
※( )は子供料金

参考 高速道路料金

料金合計 6,730円 :首都高1,160円、高速休日割引5,570円

距離合計354.9km

所要時間合計4時間32分

※常磐自動車道経由

運賃…太平洋フェリー利用の場合

フェリーに関しては、B寝台、早割利用、車種は普通車(5m以内)/キャンピングカーを想定(6m以内の2種)、犬に関しては1ケージ利用とする。

仙台港までの高速道路に関しては、週末割引活用、燃費は仮置きで15㎞/ℓ、ガソリン代140円/ℓに仮置きとする。

【フェリー】

全長5m以内車両運賃(早割適用後) 18,400
全長6m以内車両運賃(早割適用後) 21,900
同乗者運賃(B寝台、早割適用後) 5,200
運転者差額(B寝台、早割適用後) 1,100
犬(1ゲージ) 0

【クルマ】

高速料金(週末割引適用) 6,730
ガソリン代(高速355㎞, 下道5㎞) 3,360


太平洋フェリー(仙台ー苫小牧便)往復

69,580円(片道34,790円)

※5m以内車両で計算(5m以上車両の場合+7,000円)、犬1ケージ利用時

※含む新宿-仙台港間の往復高速代、ガソリン代

※北海道でのガソリン代、高速代含まず

新日本海フェリー(新潟-小樽便)

ほぼ太平洋航路が中心のフェリーのなか、日本海航路を展開している新日本海フェリーは、日本海側に近い所にお住まいの方にはほぼ一択といえるのではないでしょうか?

らべんだあ/あざれあ号

新日本海フェリーのメリット

すぐに観光可能!小樽着は最高のメリット

先に見て来たフェリー各社の寄港地である苫小牧は、北海道工業地域を代表する工業都市・港湾都市であり(Wikipediaより)決して観光地とはいいがたい面は否定できません。

しかし、小樽は、北海道でも有数の観光都市。北一硝子、ルタオのチーズケーキ、なるとのザンギ、寿司屋横丁…などなど、北海道物産展でもおなじみの名店たちが軒を並べ、こんな運河が…

小樽といえば運河。こんな景色がフェリーを降りたらすぐに待っています。2018年7月撮影

北海道で朝イチでたっぷり遊ぶには良いダイヤ

新潟発昼の12時というの事前乗船手続き等を考えると、ちょいと早く、小樽着、朝の4時半。てのも少々早過ぎの感は正直あります。ただ、そのまま移動して目的地に行くも良し、小樽で仮眠をとって、朝イチから遊びまくるもよし。と、北海道旅行1日目からたっぷり時間が使えるのは実はかなり魅力的な時間設定です。

帰りは、17時発ですので、旅程として、最後を小樽観光にすれば十分楽しめます(正直に言うと、もう少し遅い出発なら尚可ですが、そこは仕方ないですかね)

北行き
運航日 新潟発 小樽着
火~日 12:00 翌日04:30
南行き
運航日 小樽発 新潟着
月~土 17:00 翌日09:15

出典:新日本海フェリー

割引は普通。ただし、運賃そのものが安い

各種割引は、往復割(10%引き)、回遊割引(復路運賃10%引き)、学割(20%引き)、各種障碍者割(50%引き)と、商船三井フェリーに比べたら割引率は高いですが、太平洋フェリーの早割以外の割引と変わらないため、そこまで魅力的ではありません。平均点。

しかし、海上の移動距離もあるのでしょうが、基本運賃が他の各社に比べとにかく安いのが魅力的。

商船三井フェリー 太平洋フェリー 新日本海フェリー
13,300 10,400 6,680

※ともに期間A(最も安い時期)

※客室は個室で最も安いグレード(三:コンフォート、太:寝台B、新:ツーリストC)

新日本海フェリーのデメリット

冬のしけた日本海は地獄

これは有名な話。日本海の荒れた海の凄さは太平洋しか知らない人にとっては別次元ということ。

百聞は一見に如かず。↓のYouTubeを。投稿者曰く、「廊下を歩くことが出来ませんでした。体が一瞬宙に浮きます。波が5階の窓まで届いてます」との事。

船旅に慣れている人でもなかなか…ちなみに、僕は一度だけ利用しましたが、その時は時化て無かったので快適な船旅でした。

運賃…新日本海フェリー利用の場合

参考 高速道路料金

新潟港発のため、関越新座料金所スタート、新潟亀田IC下車とします。

料金合計 5,150円 :高速休日割引5,150円

距離合計304.3km

所要時間合計3時間24分

フェリーに関しては、ツーリストC、往復割引、車種は普通車(5m以内)/キャンピングカーを想定(6m以内の2種)、犬に関しては1ケージ利用とする。

新潟港までの高速道路に関しては、週末割引活用、燃費は仮置きで15㎞/ℓ、ガソリン代140円/ℓに仮置きとする。

【フェリー】

全長5m以内車両運賃(往復割適用後) 19,710
全長6m以内車両運賃(往復割適用後) 23,449
同乗者運賃(ツーリストC 往復割適用後) 6,012
運転者差額(ツーリストC 往復割適用後) 0
犬(1ゲージ) 1,950

【クルマ】

高速料金(週末割引適用) 5,150
ガソリン代(高速道路305㎞、下道5㎞) 2,893

新日本海フェリー(新潟ー小樽便)往復

67,530円(片道33,765円)

※5m以内車両で計算(5m以上車両の場合+7,478円)、犬1ケージ利用時

※含む新座料金所-新潟亀田の往復高速代、ガソリン代

※北海道でのガソリン代、高速代含まず

シルバーフェリー(宮古-室蘭便)

上記3フェリー会社にはそれぞれ乗船した事がありますが、こちらのフェリーにはまだ乗船機会にめぐまれていませんので、情報のみ掲載。

ダイヤ

シルバークイーン号 室蘭▷八戸▷宮古 宮古▷室蘭
20:50▷3:30着4:00発▷7:55 9:25▷19:25

あくまでもダイヤを見ただけの感想ですが、宮古-室蘭便は昼間丸々潰しての航行になるので、かなりもったいないイメージですね。帰りは問題無し。但し、室蘭も観光地としては微妙。但し、夜の室蘭工業地帯の夜景と、朝の地球岬は別格です。到着早々、室蘭工場の夜景を。そして早起きして地球岬へGo! というスケジュールになります(笑)

室蘭地球岬の雲海に包まれた朝焼け。2018年7月撮影。ここまでの雲海はレアとの事。宮古-室蘭便ですと、早朝にここに居る事が可能になります。ここはポイント高いかも

高速料金

料金合計 9,070円 :首都高1,300円、高速休日割引7,770円

距離合計548.7km

所要時間合計5時間52分

フェリーに乗るまでに500㎞以上走破ってのはなかなか現実的ではないです。宮古観光をからめないと正直考えにくい(というか、宮古観光をメインで考えるべきかもしれません。三陸は本当に素晴らしいです。)

宮古といえば、浄土ヶ浜。このあたりは一日では回り切れません。フェリー乗り場としてではなく、ゆっくり訪れるべき地。実は北海道旅行とは別に、東北旅行に行ってきました。2018年9月撮影

運賃…シルバーフェリー(宮古-室蘭便)利用の場合

フェリーに関しては、2等寝台B、インターネット割引10% OFF、車種は普通車(5m以内)/キャンピングカーを想定(6m以内の2種)、犬に関しては1ケージ利用とする。

宮古までの高速道路に関しては、週末割引活用、燃費は仮置きで15㎞/ℓ、ガソリン代140円/ℓに仮置きとする。

【フェリー】

全長5m以内車両運賃(ネット割適用後) 23,400
全長6m以内車両運賃(ネット割適用後) 28,080
同乗者運賃(2等B寝台、ネット割適用後) 7,200
運転者差額(2等B寝台、ネット割適用後) 1,800
犬(1ゲージ) ー(Webページから読み取れず)

【クルマ】

高速料金(週末割引適用) 9,070
ガソリン代(高速550㎞, 下道100㎞) 6,067

シルバーフェリー(宮古ー室蘭便)往復

95,074円(片道47,537円)

※5m以内車両で計算(5m以上車両の場合+9,360円)、犬1ケージ利用時

※含む新宿-宮古港間の往復高速代、ガソリン代

※北海道でのガソリン代、高速代含まず

シルバーフェリー(八戸-苫小牧便)

八戸-苫小牧便はなんといっても、「1等ペット同伴ルーム」がある事です。

八戸便のみ、ケージに突っ込んでおくのではなく、愛犬と一緒に旅が出来る。という距離や金額に替えられない価値を持っていました。

客室にケージが見えます。一緒に船旅出来るのはやはり魅力的

しかしそれも去年までの話。新造された商船三井フェリーのさんふらわあ号が、ペット同伴、ドッグラン完備の「犬との船旅」に大幅に舵を切った事で、その価値は関東在住の犬とのくるま旅をしている飼い主にとって、そこまでの価値がなくなってしまったのが事実です。

ダイヤ

八戸 ▷ 苫小牧 苫小牧 ▷ 八戸
シルバープリンセス号 08:45 ▷ 16:00 21:15 ▷ 04:45
シルバーティアラ号 13:00 ▷ 20:15 23:59 ▷ 07:30
べにりあ号 17:30 ▷ 01:30 05:00 ▷ 13:30
シルバーエイト号 22:00 ▷ 06:00 09:30 ▷ 18:00

まぁ、ある意味、ダイヤ、選び放題です。(べにりあ号はトラック専用船舶)旅の予定に合わせて最適な便を予約するのが吉かと。

高速料金

料金合計 10,620円 :首都高1,300円、高速休日割引9,320円

距離合計668km

所要時間合計7時間19分

高速7時間超え…どこかで1泊しない限り、さすがに無理かと。。。

運賃…シルバーフェリー(八戸-苫小牧便)利用の場合

フェリーに関しては、2等寝台B、インターネット割引10%OFF利用、車種は普通車(5m以内)/キャンピングカーを想定(6m以内の2種)、犬に関しては1ケージ利用とする。

八戸港までの高速道路に関しては、週末割引活用、燃費は仮置きで15㎞/ℓ、ガソリン代140円/ℓに仮置きとする。

【フェリー】

全長5m以内車両運賃(Web割適用後) 22,500
全長6m以内車両運賃(Web割適用後) 27,000
同乗者運賃(2等寝台B、Web割適用後) 5,850
運転者差額(2等寝台B、Web割適用後) 1,350
犬(1ケージ) 0

【クルマ】

高速料金(週末割引適用) 10,620
ガソリン代(高速道路668㎞、下道10㎞) 6,328

シルバーフェリー(八戸-苫小牧便)往復

93,296円(片道46,648円)

※5m以内車両で計算(5m以上車両の場合+9,000円)、犬1ケージ利用時

※含む新宿-八戸港間の往復高速代、ガソリン代

※北海道でのガソリン代、高速代含まず

参考…シルバーフェリー新航路運行開始

2018年10月6日より、南下線(北海道からの帰り)に限り、室蘭-八戸便が新設される模様のようです。片道だけと言う事もあり、金額比較対象外としていますが、参考までに。

まとめ…最も安い北海道行きフェリー便は?

商船三井フェリー:大洗-苫小牧 102,256 5
太平洋フェリー:仙台-苫小牧 69,580 2
新日本海フェリー:新潟-小樽 67,530 1
シルバーフェリー:宮古-室蘭 95,074 4
シルバーフェリー:八戸-苫小牧 93,296 3

※2018年10月現在価格、往復便、各種割引適用、個室で一番ランクの低い客室、東京(新宿)~最寄りICまでの高速道路料金、ガソリン代を含む

総評

金額だけであれば、新日本海フェリー(新潟-小樽便)が最安である事が分かりました。元々の運賃が非常に安く、太平洋フェリーの早割50% OFFをもってしても敵わないと言う結果となりました。

但し、以前僕が乗ったイメージとしては、船が小さく、船内アメニティも最小限のものでした。また、YouTubeの動画も貼りましたが、荒れた日本海は、想像を絶する揺れなのも事実です。仕事ではなくレジャーである点を踏まえると、船内で過ごす時間も旅のうち。その辺りを勘案したうえで選ぶのが肝要かと。

2位に入った太平洋フェリーは、フェリーオブザイヤーを何年も受賞しているだけの事はあり、船内のアメニティ(ステージ、映画、レストラン、ラウンジショー)は商船三井フェリーに勝るとも劣らないイメージで、飽きさせない工夫が随所にみられました。

また、出発地が仙台と言う事もあり、仙台観光を絡めての旅程も可能、更に、苫小牧到着が午前と言う事も個人的には◎

価格、サービス、出発到着時間等含め最もバランスの取れたおススメ便だと思っています。

商船三井フェリーは他社に比べて運賃が圧倒的に高く、金額だけで見れば箸にも棒にも掛からないのが実情です。

ただし、「さんふらわあ号」はレジャーフェリーの代名詞でもあり、船内アメニティはやはり一番かと。また今年から「犬と一緒のクルマ旅」路線に大きく舵を切る事で、今までケージの中に犬を突っ込んで置く事に抵抗のある愛犬家には、シルバーフェリーの八戸便しか選択肢が無かったところ、商船三井フェリーも選択肢となるのは非常に大きな優位性となります。

なんせ、都心から2時間以内で到着する大洗発ですから、運転の負担ゼロですぐにフェリーに愛犬と乗れるのですから、多少運賃が高くても選ぶ人は選ぶと思います。

シルバーフェリーは乗った事が無いので、コメントは控えます。

10月は紅葉が一斉に進む季節です。

北海道を旅慣れた方は口をそろえて「北海道は冬が一番」と言います。

遅い春、全ての花が一斉に咲き乱れるさまは、本土では味わえない春です。

梅雨の無い北海道、初夏の気持ちよさを味わってしまうと、もう東京に戻れなくなります。

そんな北海道を愛車と愛犬と巡る旅。一度経験するとやめられなくなります。

あくまでも金額の比較ですが、少しでも移動は安くあげて、北海道を楽しみ尽くす。てのも選択肢としてありかと。そんな方の参考にすこしでもなれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。