ハイエース 5型 一部改良 の答え合わせ その1

いよいよ本日、ハイエース5型と呼ばれる一部改良の発表となりますが、直前情報として最悪な情報が入って来ました。。。あまりの事なので速報として…

普通にハイエースを購入する人には問題無し

11月8日時点の情報とおりでほぼ問題無さそうですので、普通にハイエースを考えている方は心配しなくても良さそうです。プラド搭載エンジン、TOYOTA SAFETY SENSE P(但し、前車追従オートクルーズ非搭載)で間違いなさそうです。

ハイエースベースのキャンピングカー購入を検討している我が家。目下の関心事はハイエースのマイナーチェンジ5型の全容。 実際にトヨタからの...

キャンピングカーにと考えている人には最悪の結果に

ハイエーススーパーロング4WD に待望のディーゼルが設定される件ですが、詳細としては、DXグレードにはディーゼル車設定がなされますが、キャンパー特装車にはディーゼル設定なし。SAFETY SENSE Pの搭載も無し。と言う最悪の結果となりました。

キャンパー特装とは?

変更箇所 DX キャンパー特装
フロントグリル シルバー塗装
(GLパッケージはカラード)
カラードバンパー、メッキグリル
ミラー メッキ
ドアハンドル メッキ
リアバンパー ステップ付き ステップレス
スライドドア スライドイージークローザー
フォグランプ 無し(OP設定) 標準装備
リアクーラー 無し(OP設定) 標準装備
エアコン マニュアルエアコン オートエアコン
フロントシート 3人掛け、助手席スライド無し
(ディーゼル4WD は2人掛け)
2人掛け、運転席・助手席ともスライドあり
フロントシート ジャージ トリコット(S-GL同等)
エアバッグ 助手席OP 助手席標準装備

と、見た目的にかなりシンドイDXの部分をS-GL同等にまで引き上げているのがキャンパー特装の特徴(その代わり、元々内装を大幅に変えるため、むき出しの鉄の床、壁で後部シートもとっぱらわれています。

このキャンパー特装車に、ディーゼル設定並びにSAFETY SENSE Pの設定が無いというのです。。。

我が家はこれで、最初から検討しなおしを余儀なくされてしまいました(涙)

今後

我が家はベース車両を、スーパーロング4WDがディーゼル対応になるとの事で、ここまで検討を先延ばしにしてきましたが、キャンカー特装車にディーゼルが出ないという事となると、ベース車両検討をイチから考え直さざるを得なくなりました。

  • スパロン4WDガソリン車のキャンパー特装車をベースにする
  • スパロン4WDディーゼル DX車をベースとする
  • 思い切ってキャラバンにベース車を考え直す
  • ありえないとは思うが、キャブコンに…

こんな選択肢で考え直しです。

今回のハイエース200系一部改良「通称5型」が発表されるとともにキャンパー特装の仕様も明確になり、TSSP非搭載、スパロン4WDディーゼル設...

新たな情報が入り次第どんどん更新していきたいと考えています。

ブログランキングキャンカー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. なたおくみ より:

    ビルダーは決まりました?
    テッツRVにされてはどうですか?
    あそこは、キャンパー特装は使わないと思いますよ。
    特装はトヨタからの納期が長いので、シートレスで車を仕入れるそうです。一度相談されては如何でしょうか。

  2. なたおくみ より:

    過去の投稿を読ませて頂きました。
    ビルダーはカトーさんに決められたそうで、失礼しました。

    • naokeith より:

      なたおくみさま
      コメントありがとうございます!
      テッツさんはシートレスなんですか?!

      今、カトーさんと話をしていて、キャンパー特装はやめて、DXベースでシートだけS-GLのシートを入れたい。と話をしているところです。
      やはり出力はそんなでもないとしても、スパロン4WDディーゼルが欲しいので、DXベースで考えていく事に決定しました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。